© 2019 浄土真宗本願寺派 白雲山 真龍寺 いかなる場合も、無断転載は禁じます。 

重要なお知らせ

 

  • 新型コロナウィルスの感染拡大に対処しながら年間行事を進める予定ですが、中止や延期等、変更もあります。

  • ご理解の程お願いいたします。

最終更新日 2020年4月3

当寺ではお仏具のご懇念(浄財)を通年受け付けております。

ご進納のご芳名は本堂に永年にわたりご掲示いたします。

有縁門信徒をはじめ多くの方にお願い、ご協力の程お願い申しあげます。

墓地.jpg

各種区画の墓所

永代護持合祀墓「無量寿」

 随時受付しております。

 

コロナウイルスは目に見えないので不安な事も多くありますが、一人一人が

他の方に移さないために、正しい認識の元で行動したいものです。

コロナウイルスを一因としてお亡くなりになられた全世界の尊いいのちに

謹んで哀悼の意を表し、ご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

                               住職

今月のことば

「親子の年齢は同じです

親が子を産むのではありません。子どもが生まれると同時に親になる。
親の誕生です。ですから親子の年齢は同じなのです。何人の子どもが生まれても、その子の親になるのですから、やはり同年齢となるのです。

同じように弟が生まれて兄・姉になり、妹が生まれて姉・兄になるので、兄・弟と・姉・妹も同年齢です。
さらにお孫さんが生まれると同時にお祖父)ちゃん・お祖母ちゃんの誕生です。ですから祖父母とお孫さんも同年齢(れい)です。

この考え方は、お釈迦さまが悟られた『縁起』の思想で
「彼(かれ)あるが故(ゆえ)に、これあり」
「彼(かれ)生(しょう)ずるが故(ゆえ)に、これ生(しょう)ず」とお示しです。お互いに持ちつ持たれつの存在なのです。
自分一人で存在するのではなく多くの「因」と「縁」に支えられた私の「いのち」であったのですね。

   なんまんだぶ